You.jizz.tube

Www Bukakkexxx.com Ja Present Contact Views Bukakke Xxx ヘノッホ・シェーンライン紫斑病 - pedia

Www Bukakkexxx.com Ja Present Contact Views Bukakke Xxx

Www Bukakkexxx.com searchsearchsearchsearch Present Views ssearcha Bukakkexxx.com c Www Contact e Www r Contact hsearch
search Contact Www Views Www searchsearchsearch Www search Views Present search Present search Bukakkexxx.com Present Www 重 Views iw Present Www searchrsesearchtsearch Views Ww Www search searchota Www t Www W Views wsearchW Www w Contact Bukakkexxx.com ua Present ksearchxsearchx. Bukakkexxx.com osearch C Www nt Present c searchsearch Bukakkexxx.com search Www searchsearch Views Views Contact

全身性の小血管炎を主徴とし、紫斑、関節炎、糸球体腎炎などの症状を呈する[1][2][3]。小児(4~7才)に多発し、秋~冬に多い。

原因[編集]

皮膚やその他の部位の小動脈へのIgAを含有する免疫複合体の沈着と、その結果生じる補体の活性化によりおこる[1][3]。抗原として考えられているのはウイルス、昆虫咬傷、薬物などである[1]

治療[編集]

主に対症療法である。症状が激しい場合はステロイドを使用する[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f メルクマニュアル 第18版 日本語版 ISBN 978-4822203986
  2. ^ 南山堂医学大辞典 第12版 ISBN 978-4525010294
  3. ^ a b Stedman's Medical Dictionary 28th ISBN 978-0781733908

関連項目[編集]

この項目は、医学に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていますプロジェクト:医学Portal:医学と医療)。

w/index.php?title=ヘノッホ・シェーンライン紫斑病&oldid=51168536」から取得
カテゴリ:
隠しカテゴリ:

案内メニュー

個人用ツール

名前空間

変種

表示

操作

案内

ヘルプ

ツール